690f58c4b562bafecb1aeea85144c934
『食いしん坊日記!』 By ち~sun。

新武器続々と製パン研究。

2017/04/05 08:53 パン くらし


今年もちょいちょいとハーブの苗を買ってしまいました。


毎年イモムシが来る→もう二度と土栽培なんかしない!!!→プランターを全部捨てる(言うても100均の)→春、店頭に苗が並ぶ→今年は虫も来ない気がする・・・→


まずはペパーミント・イタリアンパセリ・パクチーです!

今年の虫よけ対策は、「マリーゴールドで包囲」予定です・・・。

(去年はハッカ油でした)


さぁ、話を本題に。


■新武器たち。

以前にヴィンテージのアラビア社のプレートを譲ってくれた方が、

カッティンボードやカッコいいナイフ、写真に入ってないけど、可愛い食器類を下さいました・・・!!!

いずれも全く使ってないんだそう。

フィンランドのお土産らしいです。


左は最近買ったパンナイフ。

真ん中と右が頂きモノ。

それぞれ刃が違うので重宝しそう・・・!!

分厚い肉を切るのにも良さそうです。

よく切れます♪


快適(^^)



カッティングボード達は”素”ぽかったので、オイル加工をしました。

イイ感じの質感になってきてます♡

もうちょい加工予定。



これは母から貰ったマドレーヌ型。

30年前のものです!

アンティーク、カッコいい・・・!!!

シェル型も素敵だけど、私の中で、マドレーヌと言えばこの形(^^)



母「敷くやつもあるねんで」

私「え、要らん。30年前の紙とか要らんで。嫌やわ。そんなんほかしや」

母「ちゃんとしまってたから どーってことあらへんで!(怒)」

私「・・・おん・・」


勢いに負けて同時に送ってもらったこの紙も、確かに大丈夫っぽい。

(匂いとか嗅いで判断した笑)

写植の感じが古くてカッコいい。

すごく頑なな昭和のフランス菓子店って感じ。

そういうのが、逆にカッコいい。

使うかどうかは未定です(笑)



■製パン研究。

3回目のカンパーニュ。

なかなかカッコよく焼けました♪

うちのオーブンレンジは最高温度が200℃あるかないかなんだけど、そんな普通の機種でも簡単・安全にクープを開かせる焼成方法ですよ~♪

初めて焼き上がりにピシピシ鳴りました。

天使のなんとかってやつ、きっとこの音ですよね!

「たぶんコレでいけるはず」と閃きで導入した少し邪道な焼成方法の是非も、3個目で確信に変わったので、次回焼くときはレシピ化しようと思います。


ちなみに200℃の根拠は、めいっぱい予熱した直後に手を入れた感じで測定(笑)

(余熱は250℃設定)

大昔に実家で製菓三昧してた時の経験則だけで判断してます。

感覚だけだと説得力に欠けるので、そのうちオーブン用温度計を買おうって思うんだけど・・

買ったら買ったで数値にかなりのショックを覚えそうで怖い(--;



とろける食パンはレシピ書きました♡

画像は二日目の状態。

めっちゃしっとりふわふわ。

製パンは我流なので間違いも多いかもしれません。

あくまで自分なりのやり方ですが、3日目でも柔らかいのできっと〇!


マフィン型を使うミニイングリッシュマフィンも♡

これならセルクルを買ったり作ったりが不要で、重ねる天板も要りません。

一個ずつのシリコンカップでも大丈夫ですよ!



他にもレシピ化したいものがたくさん待機中です(^^)

製パン、楽しい~♪♪




以上です!

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください